ソープと酒が大好きな40代独身の日常

ソープランドという"性"地へ 癒しを求め、快楽を求めさまよう…

酒と女をこよなく愛するわたくし蟒蛇先輩が全国を渡り歩き
美味い酒と風俗を楽しむ、おそらく誰も得しないブログ

うわばみせんぱいのそーぷほうろうき

高級ソープランドでの体験談

2015/3/9

先日、高級ソープランドに行ってきました。

今回は突発的な行動でしたので、特に指名せずに店に行きました。

店内に入り、ボーイの方にフリーであることを伝えて待合室に案内してもらいました。

そしてしばらくしてボーイの方が、3枚のパネルをもってきてくれました。

どの嬢もすぐに遊べるとのことでしたが、パネルを見た限りですと3人とも結構レベルが高い感じがして、さすが高級店だと感じました。

そして私は、ボーイの方にこのなかで一番人気がある嬢を聞いて、ボーイの方に教えてもらった人気が高い嬢を指名して遊ぶことにしました。

そしてお茶をもらい、少し待合室で待って案内がかかりました。

カーテンを開けてもらい嬢とご対面したんですが、私の目の前には身長が高くすらっとした体系の嬢がそこにはいました。

私は嬢を一目見て当たりを引いたと感じました。

そんな嬢と手をつないでプレイルームへと向かいました。

そしてベットに腰かけて話をした後、嬢からお風呂に入りましょうとお誘いがあり、服を脱がしてもらいました。

そして私も嬢の服を脱がしました。

このときに、嬢から即尺のサービスがありました。

まさに高級店ならではのサービスです。

そして私のアソコがビンビンの状態で一緒にお風呂場に行きました。

俗に言うスケベ椅子に座って嬢に体を洗ってもらった後に一緒にお風呂に入りました。

しばらくして嬢がマットの準備を初めて、準備が終了してから嬢からお誘いがありマットを楽しみました。

そして最後はゴムをつけて騎乗位を楽しみました。

嬢の腰使いが素晴らしく、そのままの体制でフィニッシュしました。

そしてローションを洗い落して、少し休憩後、今度はベットでもう一回戦楽しみました。

やはり高級店は嬢の質が違うと感じた出来事です。